最近のトラックバック

お気に入り

マイバナー


  • Mybana

« 5月の時季の言葉 | トップページ | 上半期の庭を彩った野の花 »

2014/06/04

伝統の言葉遊び、折句(おりく)

いとしい相手から次のような手紙をもらったら、さて、どんな気持ちだろう。<あくびがでるわ。いやけがさすわ。しにたいくらい。てんでたいくつ。まぬけなあなた。すべってころべ。>◆絶望してやけ酒、やけ食いに走るのは早い。横書き6行の左端を縦に読んでみる。「あ・い・し・て・ま・す」。和田誠さんのエッセー集『ことばの波止場』(白水社)から引いた。詩人、谷川俊太郎さんの作という。伝統の言葉遊び、折句である。NHKが載せた新聞番組表の紹介文がちょっとした話題になっているらしい。2日夜に放送したサッカーワールドカップの特集『プロフェッショナル』である◆<日本代表エースに密着▽/本田圭佑500日の記録▽/ガチンコ総取材▽ミラ/ン移籍舞台裏▽挫折を/バネに進化▽超極秘ト/レーニングにケニア人▽/W杯へ独占インタ>横書きの左端を縦に読めば、「日・本・ガ・ン・バ・レ・W杯」となる。凝りましたね、NHK◆苦心の折句も効いてたか、日本時間のきのう、日本代表はコスタリカ代表との国際親善試合に逆転勝ちを収めた。「言霊(ことだま)の幸(さき)わう国」である。 2014. 6. 4 読売新聞「編集手帳」より 

20140602kumaniti_549x499_3

« 5月の時季の言葉 | トップページ | 上半期の庭を彩った野の花 »

コメント

ミセス肥後椿さん こんばんは。

ご訪問ありがとうございました。

西日本新聞で見て「頭がいいな」と感心しました。

リリー姫さん こんばんは
こちらこそありがとうございます。
ホント、これを考えた人はすごいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75091/59760263

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統の言葉遊び、折句(おりく):

« 5月の時季の言葉 | トップページ | 上半期の庭を彩った野の花 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ