最近のトラックバック

お気に入り

マイバナー


  • Mybana

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013/03/31

桜の言葉

桜のころの天気を表す言葉がいくつもある。「花曇り」は、桜のころの曇り空。この時季は前線の影響を受けやすく、曇り空が長く続くことも多い。「花冷え」は、桜のころの寒の戻り。まだ急に気温が下がることも多い時季。寒さの中でお花見ということもある。「花嵐」は、桜のころの荒れた天気。強風が吹くことも多い時季、一気に花を散らしてしまうこともある。    3/27熊本日日新聞(夕刊) あすの天気より 県内各地で3月27日は「花散らしの雨」がしっとりと。                「午前午後桜ひらひら散るばかり」 小寺正三

3月までに撮った写真をUPします。

3/23・3/23・3/23(西山中)・ 3/24(千原桜原木の跡の城西小)

S03234 S03235 S03237 S03244 S03243

左から2/7・2/7・2/7・3/15(井芹川)・3/16(隣の庭)

1302072_2 1302074_2 1302075_2 S03154 S0316_2

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ