最近のトラックバック

お気に入り

マイバナー


  • Mybana

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012/04/30

4月の来庭者たち?

Asahineko47 Mukudori49 Kuroneko423 Kuronekob

主人が作った春の山菜料理(裏庭で採取)Fuki41618

2012/04/29

花に降る雨

たくさんの色鮮やかな花が咲く季節。この時季の雨には花にまつわる名前がついている。「養花雨(ようかう)」は春の花に養分を与えるように降る雨。 「育花雨(いくかう)」とも言う。 「紅の雨」はツツジ、シャクナゲなど春に紅色に咲く花に降りかかる雨で「愉英雨(ゆえいう)」という名も。「英」は花の意味で花を愉(たの)しませるような雨のこと。  4/25 熊本日日新聞(夕刊)あすの天気より ◆ 数年ぶりに咲いたチューリップ 雨の日(4/4・4/11(午前中) ・4/13・4/19・4/21・4/25)

48churippu 412churipu Churipp418 423churipato

  

2012/04/28

踊り子

と、聞いて一番に思い浮かぶものは「伊豆の踊り子」かな?     人々、面々・・・と書くときに使う繰り返しの符号、”々”を「踊り子」という。踊りの所作が繰り返しの多いことに由来するのか、名前の来歴は寡聞にして知らない◆・・・・・・◆<傲る平家は久しからず>をもじった江戸の地口に、<踊る平気は久しからず>とある。前に進むと見せかけて、じつは進む気のないムーンウォークを平気で踊っていると、民主党も「久しからず」がひとごとではなくなる。                              4/26付 読売新聞(編集手帳)より

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ