最近のトラックバック

お気に入り

マイバナー


  • Mybana

« 春の陽気に・・・その1 | トップページ | 花嵐 »

2008/03/30

一斉に咲くソメイヨシノ

 22日に熊本や東京などでソメイヨシノが開花したのに続き、今週は続々と桜の便りが届いている。違う場所のソメイヨシノがこれほど一斉に咲くのはなぜだろう。                          ソメイヨシノは、江戸の末期から明治初めに江戸の染井村(現在の東京都豊島区)の植木商が作った品種といわれている。今、全国津々浦々に植えられているソメイヨシノも、祖先をたどるとすべてがそこに行き着く。つまり、みな祖先が同じ、いわば親戚なので、同時期に一斉に花開く。そして、美しさもいっそう際立つというわけだ。                  3/27付熊日新聞・夕刊「明日の天気」より

« 春の陽気に・・・その1 | トップページ | 花嵐 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75091/40698335

この記事へのトラックバック一覧です: 一斉に咲くソメイヨシノ:

« 春の陽気に・・・その1 | トップページ | 花嵐 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ