最近のトラックバック

お気に入り

マイバナー


  • Mybana

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/29

冴え返る

冬から春へ季節が移り変わるとき、一気に春がやってくるわけではなく、一時的に冬の寒さに戻ることがたびたびある。          冬型の気圧配置が緩み、日本付近を高気圧や低気圧が通ると気温が上がり、春本番の陽気になることもある。そして、低気圧が北日本や東海上で発達すると、再び冬型の気圧配置に変わるため寒くなる。        

このように、寒さが戻ることを俳句の早春の季語で「冴(さ)え返る」という。今は、冴え返りつつ、冴え返りつつ、少しずつ春に向かっていく時期。          2/27熊本日日新聞夕刊「あすの天気」より

2008/02/22

見つめる猫たち

「ニャン(2)、ニャン(2)、ニャン(2)」という猫の鳴き声の語呂合わせということで、1987(S62)年に猫の日制定委員会が2月22日を「猫の日」と制定しました。

ということで猫ちゃんたちを一挙?大公開します。

0764mike Kuroneko 071124w 071130ma 08213cha

2008/02/04

立春(今日から春?)

立春の朝、庭にスミレ?が「もう春だわ!」と可憐に咲いていました。

Sumire                  

                                                                    

1月の随想 ・・・・・

三が日が過ぎて体重を量ったら3Kgも減っていた。道理でお腹の周りがスッキリなっていた。(自然減少?何もせずにラッキー!)

誕生日には水仙の近くでタンポポが咲いていた。(たぶん水仙に感化されたのだろう?)次の日は氷点下2.5℃で一番寒い朝だったがタンポポは少し開いていた。こんな日はなぜか吉永小百合さんの♪寒い朝♪を口ずさんでいた。http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/SamuiAsa.htm

Suisen Tanpopo Tanpopoam                         

                                        

1月下旬、テーブルに置いていた眼鏡に蜜柑が当たり、レンズが割れた。出掛ける時に前々の眼鏡をかけたがちょっと見ずらいのでその後のサングラスを仕方なく修理中はかけていたが昼間はいいが夜は一段暗くいまいちだった。2月になって修理が出来たのですっきりとした景色を見ながら出勤。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ