最近のトラックバック

お気に入り

マイバナー


  • Mybana

« 誰の薬 その2 | トップページ | 初夏の井芹川 »

2007/05/03

鬼が笑う?

「山笑う」この時季、先日ラジオで、来年の5月4日(みどりの日)日曜日なので振替休日が火曜日の6日になり、再来年の敬老の日は9月21日(月)で、次の日9月22日(火)は何かわからないけど休みになるとか、というのも秋分の日が9月23日(水)祝日祝日の間になるからだとか・・・いつ、どこで、誰が、こういう法改正がされるのかなと疑問になった。みなさん、ご存知でしたか?

山笑う・・・暖かくなり、動物や植物などの活動が盛んになるこの時季は、山では春の花が咲き乱れ、若葉が生い茂り始めている。昔の人はこのさまを、春の日差しで山が色づき、まさにほほ笑んでいるように感じたことから「山笑う」と表現した。現在では俳句の季語として使われる言葉である。       熊日新聞夕刊、4月27日付より

« 誰の薬 その2 | トップページ | 初夏の井芹川 »

コメント

ミセス肥後椿さん おはようございます。
連休はいかがお過ごしですか?
暦を調整して何とか連休にということですかねぇ~?
無理やりこじつけなくてもいいと思いますが?
どうなんでしょうね。

ミセス肥後椿さん おはようございます♪

最近の振り替え休日というのがピンときません^^;

こんばんは? kazuさん
ホント、誰のための連休なんでしょうね。
パート先は日曜だけが休みので、
連休はあまり関係ありませんが
ときどき曜日がわからなくなります。

こんばんは? リリー姫さん
ホント、最近の振替休日はピンときませんね。
祝日で一番変なのが、成人の日です。
次に変なのが体育の日です。
(東京オリンピックを記念して作られた?)
なんだか昔が懐かしく感じる休日です。

ミセス肥後椿さん こんばんは。
コメント有難うございます。
パズルの件ですが、応募の画面に次のような文面がありました。
「地域により本企画が掲載されていない場合があります。」だそうです。
パズル好きには嬉しい大きさのパズルでしたのにね。
一人で楽しんでしまいました。ごめんなさいね!

ミセス肥後椿さん今日は
私が一番納得がいかないのは成人の日です。
「山が笑う」と言う表現素敵です。

kazuさん こんにちは
こちらまで丁寧にコメント入れていただき、
ありがとうございます。
やはり、地域によって違っていたんですね。

せっこさん こんにちは
「山笑う」と、夕刊の「明日の天気」に記してあり、
面白いなと思い載せました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75091/14943019

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼が笑う?:

« 誰の薬 その2 | トップページ | 初夏の井芹川 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ