最近のトラックバック

お気に入り

マイバナー


  • Mybana

2019/08/16

「珍寿」=「甲子園」

甲子園球場の完成は1924年(大正13年)の8月だった。今年で95歳。この年齢は人の賀寿なら「珍寿」という呼び方があるそうだ。◆なぜ珍かというと、まずはヘンの「王」を「一、十、一」に分解する。次に右のつくりを「八三」とみる。これを足せば95になる。球場の長寿を祝いたっかはずなのに、よく考えるなあと感心してつい脱帽してしまった◆夏の全国高校野球大会が開幕した。初めのうちは別球場で行われたため、今年が101回になる。次の100年に進む大会の初日は青空に恵まれ、開会式に花を添えるようだった◆約30年前、米国のジャーナリストがこう書いていたのを思い出す。<甲子園は日本人にとってきわめて象徴的なイベントだ‥伝統行事の少なくなった今、郷土心をかきたてる数少ない行事の一つ>(R・ホワイティング『和をもって日本となす』)。当たり前の指摘だが、やはり外国の方から見れば夏の甲子園の大人気はふしぎな情景なのだろう◆ふしぎはまだ続いている。球児の頑張りに郷愁を映す心の文化だろう。それは大正、昭和、平成と受け継がれ、令和初の大会が始まった。
読売新聞「編集手帳」2019.8.7より

2019/05/01

令和元年5月1日

令和元年は次女(娘)の次男(孫)が小学一年生で、                        次女は平成元年が小学一年生でした。                              なんだか時代の不思議なめぐり合わせを感じます。

Ireiwa151-454x640

2019/04/13

平成最後の回文日

    平成31年4月13日 31413

Heiseilastpalindromeday  31413  

 

2019/03/13

Today is palindrome dey

H 31・3・13は平成最後から2番目の回文日です。

31313palind452x640 

2019/03/09

今日はありがとうの日

3月9日で「サンキュー」と数字の語呂合わせ。                        下記は数字で読み解く「ニッポンの世相」ー西日本新聞の[春秋]に載っていました。

Img189_640x244

2019/02/13

31・2・13

平成31年2月13日、きょうは上からでも下からでも読みが同じになる回文日ですね。

31213456x640  Img187_592x640

2019/01/20

平成31年・己亥(つちのと い)年

早いもので、今日は大寒・二十日正月ですね。

2019h31

2018/12/15

今年の

「流行語大賞」    「総合ソングチャート」    「漢字」

18ryukougo_640x516   18song517x640   18kanji_640x384                                  

「グーグル検索ランキング」     「Yahoo ! 検索ランキング」

18google_640x414_2      18yahoo2_640x417

2018/06/30

平成時代

 「平成30年5月、6月~12月」「平成31年1月~4月」で終わりますね。            来年5月1日、皇太子さまの即位とともに元号が改められ、「平成」は次代にそのバトンを渡す。元号制は日本だけに残り、「大化」から1300年以上、計247を数える。新元号には、どんな思い、願いを込めた漢字2文字が与えられるだろうか。(2018・5・1読売新聞)より

2018/06/07

平成30年6月7日8時9分

306789455x640

«平成30年5月6日

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ